山猿 いさちゃん

       木造りの家
       木造りの家 フォーユー社長の川村によるブログ。
       話し出したらとまらない豊富な木の話題など
       自然体の感覚で綴っていきたいと思います♪
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

祝1周年!山猿いさちゃん 撮影秘話

祝1周年! 木造りの家 フォーユー 社長 川村 勲 ブログ
12月26日で、社長 川村のブログ「山猿いさちゃん」が、無事一周年を迎えることができました\(^o^)/♪

今回、1周年を迎えられた記念に、ブログのタイトルに出ている、左の社長がよじ登っている木と、右の社長が触れている木の写真の、撮影秘話をお送りしたいと思いますわーい

昨年の12月撮影日当日。
その日は、撮影前日の雨とは、打って変って鮮やかな青空が広がる、晴天にも恵まれた撮影日和♪

 タイトルの左側の、社長がよじ登っている木の写真は、社長が、ちっさい頃 近所の友達や姉弟妹でよく遊んだ、家の近くにあった柿の木で、亡くなったじぃちゃんや ばあちゃんに、「柿をとってきて!」っと頼まれては、よくよじ登った柿の木です。
小さい頃、よく遊んだ柿の木にて撮影。
また、「みんなでよじ登って遊んだり、柿を採って食べたり、木によじ登ると風も気持ちがいいし、そこから見える景色も、キレイやったよなぁ。」と、社長にとっても、とても思い入れのある場所ですぴかぴかぴかぴか

 撮影当日も、昔の頃に戻ったかのように、目を輝かせながらよじ登っていました。

それは、まるで本物のお猿さんのように。(笑)

 そして、タイトルの右側の写真は、上津江町 浦宮神社(津江老松八幡宮)の樹齢約450年生の神木です。
ここに来ると、どんな災害にもグッと耐えて、今までも、そして、これからも、私たちを守ってくれる神木に、包み込まれたような、近くに行って実際触れると、すごく心からスッーーーっと澄みわたり、なんとも言えないような、清々しい気持ちにさせてくれます。

いつも見上げては、元気づけられている神木。

撮影の時間帯は、曇り空が広がっていたのですが、「さぁ、撮影しようか。」っと言っていたら、不思議なことに、パァーーーーっと太陽の光が差し込んできて、写真のような、とても幻想的な風景・写真を撮ることができました。


 社長に実際会って、話した事がある人は分かると思いますが、本当に木が好きだし、それを超えて木を愛しているフォーユー社長 川村。

このブログを始めたきっかけも、当社のこだわりの一つ猝擇悗里海世錣雖瓩匹海砲發覆ぁ▲侫ーユー・津江杉木材流通センターだから集まる、確かな木々との縁を、その木を厳選する社長の目線。そして、ホームページとはまた違った、自然体の社長の思い・魅力を発信していきたいと思い始めました。

また来年も、木の話題はもちろんの事、自然体に感じた事を、社長の目線から発信していきます。また来年も宜しくお願いします。

フォーユーありさ
撮影秘話 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | Check